「趣味の教室」から「本格的なビジネス」へ!パン教室講師の収入アップを目指すなら

コロナが流行する前は大手協会に所属して、
その協会のレシピを使い対面レッスンを行っていました。

協会に所属するメリット

  1. 協会の信頼性や知名度が自身の信用につながる
  2. 同じ協会に所属する他の講師と交流ができる
  3. 定期的に新しいレシピの提供があるのでレッスン内容に困らない

協会に所属するデメリット

  1. 年会費や講習会費などの費用がかかる
  2. 協会が定めたルールや規定に従う必要がある
  3. 協会が認定する講師の数が多くなるため、市場競争が激化する

先日、今までお世話になった協会を退会しました。

理由は色々あったのですが、1番大きかったのは
パン教室の講師という職業で生計を立てたい

と思ったからなんですね。

デメリットにも書きましたが、所属していることでレッスン料に決まりがあり
教室業で収入を増やすことに限界を感じたんです。

この協会の平均レッスン単価は2,500〜4,000円
でも、私はこのレッスン単価で月収85,000円を超えていました。
だけど、体は本当に辛かったんですよね…😮‍💨

対面レッスンを経験している講師さんならわかると思います。

材料の買い出し、仕込み、下準備、当日の朝から家の掃除にレッスン準備
レッスンが終わってからの後片付け〜〜〜〜〜〜〜
時給換算したら一体いくらなの?ってぐらいやることは盛りだくさん💦

好きだからできるけど、本心は辛い。
それだと、この先長く続けることは難しい…

以前ネットで調べたときに、見つけたんです。
パン教室講師の平均月収は2万円。
5万円行けば良い方。10万円超えるのは1%しかいない。

嘘でしょ〜〜〜〜〜〜😭
パン教室講師という職業で成功させる!という夢が
崩れ落ちる瞬間でしたね。

あなたは自分の時給計算したことありますか?
今の自分の状況を数字化して、現実と向き合うことも必要ですよ。

パン教室の講師という職業で収入アップさせたい!
もう趣味の教室とは言われたくない!
絶対に売れる講師になりたい!!

そんなあなたにお知らせ❤️

現在募集中の、ふわパン専科プロデュースコースは
パン作りの専門的な知識・技術
インスタ集客のための写真の撮り方や文章の書き方を取り入れ
最短6ヶ月で売れるパン教室講師として生まれ変わることができます。

もちろん、そのためにやることは山ほどあります。

「簡単に売れる」「楽して売れる」なんて
甘い言葉は言いません😂

だけど一生に一度くらい、死に物狂いで頑張ってみても良いのではないでしょうか?
その先には、頑張った人にしか見えない世界が待っていますよ。

無料個別相談のお申し込みはこちら☟

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次